D階段
ごはんとお絵描き、ごっちゃめし!  脱力系に力入れたい。

夏休み最後の休日&バトン

夏インコ

手乗りインコ(オス)です。名前を呼べば、全速力で走ってくる可愛いヤツです。

今日は夏休み最後の日曜日、宿題は終わったかな(笑)
夕食は久々、近くのファミレスに行きました。
選べるセットのA+B+C(アレです)お得感があっていいかも。
ちなみに私はオムライス+まかないサラダ+ピーチガレット+シークァサードリンクを。

ここんとこ、天気が雷雨、豪雨、大荒れですよね。
もはや日本は既に亜熱帯地域に認定してもいいのではなかろうかと。
この雨は、熱帯特有のスコールとかモンスーンに近いのでは???

今日は某さん宅で、ジブリ限定エチャに参加させていただきました。
つまりは、はい、押しかけたわけです(爆)
ポニョ観たばかりだったので、楽しかったです。
この映画は、世間的に評判芳しくないようですが、私には面白かったです。
いつも辛口な娘曰く「よく言わない人もいるけど、どこが?面白いじゃん!」

で、バトンを渡していただきましたので、遅くなりましたが、こちらにアップさせていただきす。
スポンサーサイト

元気な人を見ると元気になる。

メイとサツキの家

トトロに出てくる家です。ちょっと遊んでみました。


しばらくブログは、更新がまばらになるかもしれませんが。
描ける時間があるうちに絵など描いてみたいと思います。
今日でお休み明けの方は多いと思いますが、私はもうちょっとお休みです。

コメントやメール寄せてくださった皆さん、ありがとうございました。
とてもうれしかったです。
ここのところ、バテ気味だったんですが、大丈夫です。だって夏は短いですから~。
洗濯物干しにベランダに出たら、秋の風の気配を感じましたし。

休み中に観た映画は、「スカイクロラ」「ダークナイト」「崖の上のポニョ」
それぞれ楽しめました。感想はまたどこかで。

ところで映画観た後、ラーメン屋さん(初めて入った店で…味は私的にイマイチ…^^;)でのこと。

すぐ隣におばあさんが一人で入って来られたんですが、ステッキをついてて、かなりのご高齢とみた。
70歳はとっくにいってるかなぁ…。
その方のオーダーに…思わず耳を疑ってしまいました。

「キムチ」「水餃子」それに「ラーメン」 とんこつこってり系!!
ここのお店…量多いんですよ。「キムチ」のお皿も他の店の倍の量!
「水餃子」だけでラーメン並のボリューム!!
すご~~い@@
その方ね、ガリガリに痩せてらっしゃるんですよ。
しかもトドメが、「ラーメンの麺は柔らかくしてね~!」

もう、元気さにびっくり!パクパク召し上がっていらっしゃいました。
なんかもう、こうでなくっちゃいけないよね。圧倒されるというより、元気をもらいました。
きっと食べるから元気なのか?元気だから食べるのかっ?

こんなスーパーなお年寄り、他にもいっぱいいるんだろうなぁと確信しました(笑)
いや~負けてられませんよね^^
私も、がんばんなくちゃ~と強く思った、ある夏のヒトコマでした。

残暑御見舞いとお知らせ

メイとサツキの家Ⅱ

となりのトトロに出てくる、メイとサツキの家(勝手口?)
今時、土間のある台所ってめったにないかも。
絵は某所にアップするために、poo板で描いたものです。
残暑お見舞い申しあげます。



しばらくこちらのブログ休止します。といっても、別に持病が悪化したわけでも何でもないですから~^^;

最近、ここのブログとしぃ板の閉鎖を考えています。
お絵描き掲示板のしぃか、POOかどちらか残すんだったら、POO板だけでいいような気がします。
ただ、スパムとか不正アクセスとかオエ○ットほど強固じゃないんですよね。セキュリティが…。
しぃは水彩ペンの描き味がちょっとおもしろいのが捨てがたいです。
ちょっと思案中…。う~~~む(笑)
残暑とはいえ、猛暑が続いてます。くれぐれも熱中症には気をつけて下さいね。
私は元気です。



立秋すぎて

冷やし中華

冷やし中華、甘酢味とゴマだれ、どちらがお好き?私はゴマダレ好きです。
暑いので、冷たい麺ばっかり食べてます。そして、昼間っからビールを(笑)

立秋とは名ばかりの猛暑が続いてます。
エアコンなしで乗り切ってるのは、玄関網戸があるから。窓も全開でなんとか暑さを凌いでます。
エアコン苦手なんです;;…いやむしろ夏自体苦手~くくくっ
夏に元気な人がうらやましい。

今年は年末に帰省する事にしたので、夏の帰省はナシ。
お金もないので(笑)、のんびりした夏を過ごしてます。
で、ネット三昧です。
いろいろサイト巡ってて思うんですが、ブログや日記を拝見すると、そこの管理人さんのお人柄がわかったりして楽しいですよね。
私自身は、ほんとはこのブログそのものは、お絵描き掲示板の削除防止のリンクとして出発してました。
お絵描き日記とするつもりでしたが…去年なんか、20枚くらいしか絵を描いてなかったです^^;
自分が毎日続けられることって…主婦なので料理ですね。
なので、ほぼごはんブログと化してます(滝汗)

ブログ自体、当然公開してるわけですが、私には心の叫びを書くことはどうしてもできません。
すごく率直に、ここまで書くのってくらい、家庭の内情や病気(DV、離婚、ガン闘病記etc)を綴ってる方もいらっしゃいます。
書くことで、心の整理つけたり、発散だったりするわけかもしれません。

こんなにお気楽な私でも、辛いことがないわけじゃないですが…他人が読んで辛くなるまでの内容はどうしても書けません。
なので、こんなぬるいブログになっております(苦笑)

誰もが一人で生きていってるわけじゃないけど、どっこい生きてます。
今辛いこと抱えて生きてる方たち、それがずっと続くわけじゃないので、どうか前向きに生きていってください。
誰に言ってるんでしょ…自分に言ってるのかも。
なんだか取り止めない文章になってしまいました><

自家製サングリア

自家製サングリア

サングリアを作ってみました。
サングリアって、ワインにレモンやオレンジ、果物を入れて作る飲み物です。
このままでもいいけど、炭酸で割って、食前や食中酒として飲みます。
いつも家にある安いワインも、むしろさっぱり飲めて夏向きかもしれません。
毎日ビール飲んでるんで、たまには気分が変わってイイかもです。

今日のは、無農薬のレモンとグレープフルーツなので、皮ごと安心して入れてます。
他には林檎やオレンジを入れたりしますが、なかったので柑橘系のみで。
一晩冷蔵庫の中で置いとくと、香りも味が馴染んで美味しくなります。

後ろにちょこっと写っているのは、冷凍みかんです。
この季節、半解凍で食べると どんなフルーツより美味しく食べれます。
夏バテには食べるのが何よりだと思ってるので、(酒も飲むんかい 笑)さっぱり食べれるに越したことないですね。

トマトの冷製パスタ

トマトの冷製パスタ、スモーク・サーモンのサラダ、サングリア


サングリアと一緒にトマトの冷やしパスタ作ってみました。
夏は麺がいいけど、素麺や冷やしうどんに飽きたらコレ!
フレッシュトマトたっぷりの夏向きのパスタです。
バジリコがなかったので、青紫蘇をトッピング。
トマトの酸味が夏に合います。

待ってます。

手羽焼き

手羽の焼鳥二種
おかず作ってるのか、ビールのつまみ作ってるのかよくわからないこの頃です。


ネットってもちろん、顔を知らないことがほとんどですよね。
密かに大好きなお絵描きさんがいまして、もう日記がおもしろすぎるんですよね。
オリジナルの絵が素晴らしいんですけど、個性的な文章の日記に爆笑してしまいます。
おもしろいのは日常起こった出来事ではなく、物の見方というか、日常生活に対する考え方そのものがおもしろいんです。
それが短めの文章で綴られるので、妙にインパクトがあります。
オトシドコロを心得ていて、ヘタな落語よりおもしろいかもです(笑)
素敵な人だな~と思ってました。日記の内容から美大の男子学生だとずっと信じてました。

が、実際にその方に会った、同じ美大生のブログで、○○さんは綺麗な人だったと書いてあって…@@
男性に対してそういう言い方はしないと思うので…女性だったのかとびっくり!
いや、おもしろい人だったし、むしろ女性にしてはダイナミックな絵ですし。
サイトに最近行ったら「サイトもピク○ブも閉鎖します」とあって…もう、大ショック!!
必ず復帰するので、一度回線切って、絵の勉強をしてくる旨書かれてました。
絵(日記もと強調したい)を拝見できなくなったのは残念ですが、潔さに拍手を送りたいです。

あの文章から、楚々とした綺麗な女性は浮かびませんが(←すっごく失礼)復帰を心から待ってます。
絵の勉強がんばってください!こっそりエールを送らせていただきます。


さよなら赤塚さん

しぇー!

某所で描いたイヤミです。
初めて描いたな~(感慨深いものがっ)

先週、漫画家の赤塚不二夫先生がご逝去されました。
子供の頃から、ずっと作品もキャラも大好きでした。
イヤミの「シェー」のポーズを子供の頃した方はたくさんいらっしゃるでしょう。

「おそ松くん」「秘密のアッコちゃん」「天才バカボン」…どれもこれもが懐かしいです。
キャラクターそのものは、シンプルかつ個性的なんですが、記憶描きで描いたら…とんでもないウナギイヌを描いたことがありました(爆)
「秘密のアッコちゃん」は今でもテーマソング歌えます。
おもちゃの魔法のコンパクト、欲しくてたまらなかった思い出も(笑)

ちょっと前のA紙に載ってた、ラララとゲゲゲとレレレの娘三人対談(手塚治虫、水木しげる、赤塚不二夫)が興味深かったです。
それぞれ偉大な漫画家を父に持つ娘の苦労(笑)を交えて、お父さん像が語られます。
中でも赤塚さんの破天荒ぶりは際立ってました。
ラララの娘(手塚さん)をホテルに誘った話には、三人とも「え~っ?!」もちろん笑い話ですが。
天才ギャグ漫画家として、世間に評価されながらその実、家庭で漫画を考える上でも繊細な表情の父。
漫画が描けなくて悩む赤塚先生。
素晴らしい漫画の数々の裏には…先生のアルコール依存症は有名ですが、そうならざるを得ない位のご苦労があったことでしょうね。

お酒の大好きだった赤塚さん、どうぞ天国でたくさん召し上がってくださいね。
ご冥福を心からお祈りします。

夏休みの特別展

昨日、しりあがり寿さんの個展に行ってきました。
ギャグ漫画家で、現在は朝日新聞の夕刊に「地球防衛軍のヒトビト」を連載中です。
その個展は、広大な障子紙に墨と筆で漫画を描いてます。
いわば墨絵の漫画ですね。
色彩が無いだけにむしろ、すごいインパクトがあります。
スミ絵と漫画とアニメで構成された、バラエティに富んだ個展でした。

中学生時代の漫画の原稿から始まって、美大生時代の漫研での生原稿の展示。
漫画家として活躍めざましいですが、「弥次喜多 in DEEP」の世界もイラストで堪能しました。
中学生時代の部屋の写真があったんですが、壁にピンク・フロイドのポスターが飾ってあるのにちょっとびっくり(笑)
ピンク・フロイドを聴く中学生ってどんな中学生じゃ??
私がピンク・フロイド聴いてたのは、大学生の頃です。
リアルタイムではないですが、もしそうであっても、中学生の頃にこの音を(驚)
しりあがりさんって早熟だったのか(笑)

異色の経歴の持ち主で、漫画家になる前には、某ビール会社でグラフィックデザイナーとして活躍されてたらしい。
だからでしょうか。サラリーマンものの漫画で「流星課長」というのがあるんですが、これが一番おもしろかったかな。
通勤電車で、恐怖の席取りをテーマにしたギャグ漫画に納得。
私も痛勤電車の経験ありますから…ほんとに東京のラッシュ時の通勤は殺人的ですよ(笑)

このヒトの漫画のキャラクターって、どれもが強烈なキャラです。
ヒゲのOLとか、白雪姫王子とか…ゆる~いおやじキャラとかetc。
しっかり癒されて帰ってきました。しかも当日はそこの美術館の記念日で無料でした^^
浮いたお金で、向かいにオープンしたパスタ屋さんで、バイキング付きのランチ食べてきました。
カリカリ梅のパスタ、さっぱりして美味しかったです。

こちらがしりあがり寿さんのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。