D階段
ごはんとお絵描き、ごっちゃめし!  脱力系に力入れたい。

富士山の日?

2月23日は富士山の日だそう。
静岡県ではこの日を富士山の日ということで、条例で設定しています。
県内の小中学校は休日扱いにするらしいんですが…これって市町村の裁量によるので一斉休校ということにはなりません。
県民の私も「富士山の日?何それ~?」って感じなんですけど。
最近(2009年)決まったばかりの条例なので、県内でも「富士山の日」に対する認識が浸透してないと思いますね。
まぁ背景には、富士山の世界文化遺産の登録を目指して、運動を盛り上げようという目論みがあるらしいですが(笑)

でも、富士山って別に静岡県のだけものじゃないし、山梨県側はどういう風に考えてるんだろと思ってました。
もしかしてムカついてるんじゃないかとか(爆)

で、ググったら、最初に山梨県の富士河口湖町が条例で、この日を富士山の日と決めたそう。
なんと…言いだしっぺ(笑)は、山梨県の方だったんですね。
それなのに(?)県内挙げて、盛り上がってるのは静岡県の方かい?
これが両県挙げてのものだったら、もっと「富士山の日」が広く認識されるかもしれません。
富士山憲章なるものがあるらしい。…ということも今回初めて知った私です;
静岡県は「富士山の日」を休日化したいらしいんですが…今のところ難しいんじゃないかなと思います。
休日にしたとしても、せいぜい小中学校にとどまるだけだろうし、県内の高校は私立公立とも一斉休校には無理がありますよね。

もっとも2月23日自体は、いずれ国民の祝日にはなるでしょうけど。
だって現皇太子の誕生日なので、将来的に天皇に即位されたら祝日決定じゃないですかね?
「富士山の日」以前の話かも…。
スポンサーサイト

玉子焼き、甘いかしょっぱいか

「深夜食堂」がローカル局でも放送中です。
原作はコミックなんですが、実写ドラマ化されてます。
東京のキー局で放送されたの毎回、楽しみで観てました。
これが、よく出来てるんですよね~。
料理に絡めたドラマなので…毎回、その料理がそれぞれリアルに匂いまで漂ってくるかのよう(笑)
ローカルでも観ることができてうれしいなぁ。

初回は、「赤いウインナーと玉子焼き」の回でした。
ドラマの玉子焼きは甘いヤツでしたが。
ちなみに家のは 甘いのはたまに作ってたこともあったけど、大体は塩味?甘くないヤツでした。

ドラマでは、「甘いのが玉子焼き。甘くないのは出し巻き。鮨屋で出るのが玉子焼き、蕎麦屋で出るのが出し巻き。」との客が薀蓄を垂れるくだりがあるんですが。
でも家のは、「出し巻き」というほど本格的じゃなかったなー(笑)
卵にお醤油が入ったものでした。わからないくらいにお砂糖が入ってたかもですが。
うちの母は、いったいに甘い食べ物が好きじゃなかったんですよね。
煮豆とか、甘い玉子焼きとか…ご飯のおかずにはできなかったし。

母親の味覚って、微妙に子供の味覚を左右しますよね。家の味?!
必然的に私も甘いおかずは苦手です。母と同じで、煮豆をご飯のおかずなんてありえん…と思う(爆)

なので、私が作るのも玉子焼きじゃなくって出し巻き卵の方です。
娘も出し巻き卵派です。弁当のおかずも甘い玉子焼きはダメらしい。
でも、このドラマの玉子焼き…観てたら美味しそう!
出し巻き派だと言いながらも、たまに甘い玉子焼き食べたくなってきます。
鮨の後に最後に食べる、厚めの玉子焼きは美味しいですよね。
あれは、やっぱり甘いヤツの方がぴったりくるような気がするんです。

卵焼きが上に載ってる寿司は、どうでもいいんですけど(おい)
このビミョーな違い、おわかりいただけるでしょうか(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。