D階段
ごはんとお絵描き、ごっちゃめし!  脱力系に力入れたい。

買うべきか買わざるべきか…

何のことかって?
年末ジャンボ宝くじのことですよ(笑)

ここ数年というか、ここ数十年いわゆる「宝くじ」を買っていません。
買おうかどうか迷ってるうちに、宝くじ自体すっかり忘れてしまい…ふと気づいたら購入期限を過ぎてしまってるというのが現状です(笑)
もっとはっきりいうと…どうせ当たらないから、買ってもなぁっていうのが本音かも;

先日ニュース見てたら、「宝くじ」発売初日の風景が「街の話題」として流れてました。
先頭の方はなんと!三日以上前から並んでいたとのこと!しかも…購入額もン万円!!
そっか~!このくらい情熱をかけないと当たらないかもしれませんね。
そういう当てたいオーラ(!)が、くじに当たるという運を引き寄せてるのかも。
それによく考えてみたら…買わないと当たらないという事実!に気がつきました(爆)

今年はある意味、私にとって「当たり年」でした。
実家の父と夫がそれぞれ病気・入院が重なり、加えて娘の学校問題…etc><
ううっ…こういうのも「当たり年」っていうのかしらん;

そして今日も当たった連絡が…!
来年のPTA役員の某部の委員長に決まってしまいました(笑)
こっちの方は予想はしてたんですけどね。やっぱり…でした。

こんだけ当たり年だと…「宝くじ」の方はどうなのか(おい)
皆さんのインタビュー、
「当たったら…これ買って、旅行したり豪遊したり貯金したり…好きなことしたい」
「そういうの考える過程が楽しい」
「はずれても夢を買ったと思えば」
確かに(笑)

う~ん…どうしょうかなぁ??
スポンサーサイト

描きたいなぁ…。

もう一年以上お絵描きしてないです。

先日某さんから、アンソロジー本を購入しました。
お描きになった皆さん、それぞれその作品に対する熱い想いに溢れていて 読んでてとても楽しかったです。
何より皆さんご自身が、楽しんでいらっしゃる姿勢が伝わっていいなぁと思いました。
何年たっても、幾つになっても変わらず好きだ!という作品に出会えるのは幸せなことですよね。

久々、自分も何かイラスト(そちら関係じゃなくても;)を描いてみたいなぁという気にさせられました。
そうです!アンソロジー本の執筆メンバーの方々が とてもうらやましく感じたんですよ(爆)

と思ったら…来週の本家の版権お題がっ!
か、描きたい。
う~ん、リハビリしないと描けないかも;
でも、その漫画家さんと作品が好きって気持ちだけでも…参加したいです(できるかドキドキですが)

こっそりこそこそ絵の描き方から…なんとかしなくっちゃ(滝汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。