D階段
ごはんとお絵描き、ごっちゃめし!  脱力系に力入れたい。

本屋さんは賑わう

この季節の本屋さんを覗くのは楽しいです。
クリスマスシーズンのギフト用本をはじめ、新年に備えてカレンダー、スケジュール帳の棚のカラフルなこと!
もちろんクリスマスのディスプレイやラッピングも華やかで、買わなくても(!)うきうきしてきます^^

家の近くの本屋さんはけっこう大きな本屋さんで、それぞれ雑誌なども用途や内容が分類されたコーナーがあります。
ベストセラー本も山積みされたコーナーがあって…今こういう本が売れてるんだなぁと実感します。

ずいぶん前から気づいた中に、雑誌のコーナーでもカラフルに場所とってるところがあります。
それは付録つきの雑誌コーナーです。
なんで、揃いも揃って…トートバックがおまけについてるんだろ(笑)
トートバック以外では、ポーチとかメイクツールとか、小さなひざ掛け毛布のようなものがおまけになってた雑誌もありましたよ。
本を売ってるのか、雑貨を売ってるのかわからないくらいです。

う~ん、雑貨がついてて本が買えるって たぶんお得だと思うんだけど。
そしてかなり売れてるらしいのだが…でも!
今まで、付録のトートバッグさげてうろついてる人に 街で出会ったことないんですけどー?
ほんとにおまけつきのバッグ、買った人どうしてるんだろ?
もしかしてタンスや引き出しの中??
単に私が出会わないだけ??

そして、たまたま料理本コーナーに目をやれば…そこにも異変が(笑)
こっちも付録つきだーっ(爆)
今流行のシリコンスチーマーつきレシピ本に食器つきの本。
カフェオレ用どんぶりを本屋さんで売る意味あるんかい?!
解凍まな板まで本屋で売ってます!そしてなぜかプッチンプリンの型つき本も!(←ジャンボサイズってとこがミソか)

実は私、ちょっと心ひかれたのが「クレームブリュレのレシピ本」です↓



食器はともかく、あとあと使えそうなバーナーがついてるんですよ。
クレームブリュレのキャラメリゼって家庭ではできないと思ってたし、かといってそれだけのために業務用バーナー買うのも;
でもこのツールつき本の値段<<カフェのクリームブリュレ…今後何回食べに行くー?な値段…。

なんだか本屋さんというより、出版業界の「思うつぼ」に嵌ってしまいそう(笑)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。