D階段
ごはんとお絵描き、ごっちゃめし!  脱力系に力入れたい。

2月22日、スーパーアリーナ行ってきた。

東京を通り越して、埼玉は遠かった;
ジェフ・ベック×エリック・クラプトンのライヴに行ってました。
今…家にたどり着いたら、雨でした。
もう燃え尽きてしまいました…づかれたー><

この記事の続きも、絵板等のレス、メールの返信も明日にさせていただきます。すいません。もうへろへろです;


2月23日追記 後で書き換えあるかも(笑)

チケット!
チケットとプログラム


コンサートは三部構成でした。一部はベック、二部クラプトン、三部セッション。

いやー懐かしい曲ばっかりで…大好きなポークパイ・ハットが聞けて満足♪
ベックはもう何回も聞きにいったけど、クラプトンは今回はじめてだったので楽しみにしてました。
前日はベック圧勝なんて書かれてたけど…そんなこともなかったです。
生で、ワンダフル・トゥナイトを聞けて感激しました。
水割りなんか飲みながら聞きたい雰囲気でした。
あと…アイ・ショット・ザ・シェリフなんて…私がクラプトンを認識した最初の曲だったと思うのに絶句!
何十年前の曲だろう…。

しっかし…ベック若い!白いパンツに白のスカーフ、黒のランニングシャツ?
ルックスもそうだけど、音がエネルギッシュで錆びない!
この二人のコンサート・セッションは、全世界で日本初というのが鳴り物入りでしたけど。
二人とも、お互いリスペクトしつつ、楽しんでるというのがわかるコンサートでしたね。

ベックもクラプトンも還暦すぎてるんですが、会場も大人ーな雰囲気でした。
アラフォーどころか、アラファイブを通り越してアラ還の方も多数。
ここに集まった方達もそれぞれ、ベックやクラプトンの音楽を聴きながら、いい時を重ねていったんでしょうね。
この会場で、同じ時間を分かち合えてうれしかったです。


昔、ベックを追いかけてサインしてもらったことがあります(笑)
当時女学生だった私も、あれからン十年たって、就職、結婚、母の死、出産、入院etc。
もしかしたら、ここに元気で来れなかったかもしれない状況もありました。
だけど、ここであなたの演奏を聞けて幸せです。
またいつかどこかで、ギターを弾いてるあなたに会いたい。そのためにも元気でいたいと思ってます。
ベックとクラプトンに、素晴らしい演奏と幸せな時間をありがとう!と言いたい。


コンサートの構成と曲目。
一部はベック、二部はクラプトン、三部はベックがクラプトンのバンドに客演するかたちでした。

【Jeff Beck】
The Pump
You Never Know
Cause We've Ended As Lovers
Stratus
Angel
Led Boots
Goodbye Pork Pie Hat/Brush With The Blues
Tal's Bass Solo
A Day In The Life
Big Block
PeterGun

【Eric Clapton】
Drifitn
Layla(unplugged version)
Motherless Child
Running On Faith
Tell The Truth
Key To The Highway
I shot the sheriff
Woderful tonighit
Cocaine
Crossroads

【Eric Clapton & Jeff Beck】
You Need Love
Listen Here - Compared To What
Here But I'm Gone
Outside Woman Blues
Little Brown Bird
Wee Wee Baby

Encore
I Want To Take You Higher

Comment

コメントありがとうございます。
ひゃー!そうだったんですか?!(←ナゾ 笑)
実は私、さいたま新都心駅の沿線、京浜東北線沿いに住んでたことがあるんですよ!
昔、県庁で仕事してた時期があるので、浦和に通ってましたよ。
もちろん、さいたま新都心駅が出来る前ですが。
さいたまスーパーアリーナって東京ドームより、収容人員数多いんじゃないかしら。4万人入るらしいです(驚)
駅から、ほぼ直結っていうのがスゴイです!
2009.02.23 10:08 | URL | ダリル #GHYvW2h6 [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.02.23 09:19 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daryl3.blog89.fc2.com/tb.php/355-3c06e86c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。