D階段
ごはんとお絵描き、ごっちゃめし!  脱力系に力入れたい。

少女漫画

林檎のホットケーキ
簡単、林檎のホットケーキ

松田奈緒子さんの「少女漫画」読みました。
現在放映中のTVドラマ「派遣のオスカル」の原作にもなってますね。

「ベルサイユのばら」「ガラスの仮面」「パタリロ!」「あさきゆめみし」「おしゃべり階段」の5作をモチーフとする短編集でオマージュといってもいいかもしれません。
そして売れない少女漫画家を主人公にしたオリジナルを含む6話構成です。
以下ネタバレですので、読みたい方だけ↓
私のは「ガラスの仮面」と「ベルサイユのばら」の二つに偏ってますけど…;





「ガラスの仮面」は亜弓のキャラを彷彿とさせる女子アナの話ですが、本編も亜弓のキャラへの掘り下げが成功してますよね。
天才マヤに対する、天性の美貌を備えサラブレッドと目されてる、亜弓の隠された苦悩や努力を描くのにページ割いてますし。
その辺りが同様に描かれてます。最後のほう、天才マヤ?の登場には笑ってしまいました。
亜弓さんはそっくりなのに…!!

さて、「ベルサイユのばら」はドラマになってますが…うーんドラマは、狙いすぎです。
むしろ原作はそこまで、たとえば二代目はドラマのようにイケメンとして描かれてないところに好感持ちました(笑)
結末もドラマほど劇的な展開にはしてませんし。
ドラマの派遣の女の子=オスカル=ヒロイックすぎ!
しかし、主人公の「心にオスカル」があるから、社内革命へと繋がっていくところ。
まさに「ベルサイユのばら」を読んでるからこその説得力があります。

「あさきゆめみし」はレディスコミック風?「都合のいい女」の話です。
もちろん、都合のいい女って、男にとっての話ですが。

「おしゃべり階段」は、昔ちらっと読んだような気がするんですが…ほとんど覚えておりません><なので、原作についてちょっとコメントできません;

実をいうと「ベルサイユのばら」は妹と嵌って読んでた時もありました。
ただ、子供の頃読んでたのと今現在読むのとでは…絶対違うハズ!
「ガラスの仮面」も然りです。
たとえば昔好きだったキャラより、違うキャラの方に親近感感じたりしますよね。
唐突ですが…「ハイジ」のアニメに出て来る、ロッテンマイヤーさんが意地悪に見えて、昔は嫌いだった。
でも、大人になった今は…ロッテンマイヤーさんの立場がよくわかるんです。
クララを守るために一生懸命だったのね。あなたは悪くないのよー。みたいな(爆)

昔はオスカルの凛々しさ、美しさに憧れたものでした。特にヒロインというよりヒーロー像が、まさに宝塚的世界とカブル!
子供の頃のオスカルは、ひたすらカッコイイ存在でした。
その後は、女性としてのオスカルの心情を考えると切なさへと変ってきました。
今読むとまた、違うのかもしれません。手元にはないけど読み返してみたいです。

ん~、「パタリロ!」に対してはあまり変らないかな(笑)
三話めの「パタリロ!」は子育てのエピソードですが、パタリロそっくりの赤ちゃんにしたところがGJです(爆)
考えてみれば…いそうです。こんな顔の赤ちゃん!

6話めのオリジナルが私には、一番おもしろかったです。
たとえば、「少女漫画の中の男のコがナゼかっこよく描かれているか?」
「それは…恋をした女のコからの目線で描かれてるから」
「それが、少女漫画表現のリアルです!」←目からウロコ!!

出版業界で、悪戦苦闘する漫画家の現実の話でもありながら、少女漫画を描く側と少女漫画を読む側すべてに宛てた、エールのように以下の言葉を受け取りました。

私は何も持たない子供だったけど、少女漫画があれば平気だった。
少女漫画はいつだって私を励ましてくれるから。

私もこれからも少女漫画の世界から目を離すことはないと思います。
すべてハッピーエンドのお話なので、Iさんにオススメしますよ(笑)

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.09.25 22:43 | | # [edit]
もし書店にあったら
はぎさんには、「ガラスの仮面」とこだけ立ち読みをオススメします(笑)
これ、キャラといい、サラブレッド的立場の美貌の女子アナがまんま、亜弓さんそっくりです。
で、調子こいてるライバルアナが自分では、「北島マヤ」っていってるんですが…「あんたなんか違う~!」BY主人公
むしろ最後に出て来る「あなたが北島マヤなのかしら?」には…目が点になること請け合いですよ。はぎさん(爆)

>高畑監督
いいですよね~♪人物への視点が温かいですよね。

レス遅くなってすみません;さきほど戻ってきました。
2009.09.23 20:15 | URL | ダリル #GHYvW2h6 [edit]
No title
ダリルさん、こんばんは。

>「少女漫画」
面白そうですね、特に「ガラスの仮面」部分はw
手に入れて読んでみたいです~

>ロッテンマイヤーさんの立場がよくわかるんです。
キャラクターとしても後の名劇作品にも影響与えましたね。
仕事熱心で教育に厳しいってむしろ愛情深い人だと
大人になると分かるんですよね。
高畑監督はこういうの30年前に作っていたって凄いです^^

ではでは

2009.09.20 22:35 | URL | はぎ #grGQ8zlQ [edit]
くらもちふさこさん
>おしゃべり階段
そっちはあまり覚えてない><
でもまだ第一線で活躍してらして、映画化された「天然コケッコー」良かったです!
くらもちさんの透明な世界って好き♪

>少女漫画
これ絶対、原作知ってる方が倍おもしろく感じると思います。
ちなみに今、ドラマで放送中の「派遣のオスカル」ですが…作者の母上いわく、「あんたの漫画より面白いわよ」って(爆)
主人公が妄想モードに入るとこが、ウケます!
全部がハッピーエンドって書いたけど訂正;
「あさきゆめみし」はアンハッピーエンドかな?


今まで生きてきた中で、自殺を考えた事って誰しもあるはず。
学校へ行かない選択肢を取らない、生真面目さが悲しいです。
2009.09.16 20:49 | URL | ダリル #GHYvW2h6 [edit]
面白そう!
面白そうな漫画の紹介なので色々検索してみました。
へえ~、皆面白いって言ってる!少女漫画のオマージュなのですか?!
私「おしゃべり階段」も大好きな作品なので、これは楽しめそうですvv
只最近遠視が進んで(ひそひそ)本当にこんなに本や漫画を読むのが辛い日々が来るとは思ってもみなかったですよ(涙)
でも近いうちに必ずゲットして読むぞ!!楽しい紹介ありがとうです^^

↓の記事には・・・・本当に何もかける言葉が無くて。自分も若い頃は「死んでやる」なんて思ってた時期もあったけど・・・・いま考えてみれば残される人達の事は何も見えてなかったですね。それが若いって事なんだろうけど・・・悲しいです。
2009.09.16 17:44 | URL | 一樹 #xHucOE.I [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。